ゑゝ市に出店する方へ、趣旨説明と、お願い

ゑゝ市に出店する方へ、趣旨説明と、お願い


【無農薬野菜市ゑゝ市】

農薬化学肥料を使わずに栽培・加工した地元の農産物を生産者自らが販売する市です。


【特徴】

ゑゝ市は生産者が対面販売。運営も生産者自身。効率の悪い売り方かもしれませんが、顔の見える人間関係の上に、市を行っています。作り手から直接、説明を聞きながら買うことで、安心してより美味しく食べられる。買った野菜の感想が聞ければ、農家はやりがいもあり、工夫もできる。孤立しがちな、無農薬野菜の、消費者、農家、飲食店加工業者を、お互いに結びつけたいと考えています。定期的な市の開催を通じて、農薬化学肥料に頼らずに暮らす、人の輪を広げようとしています。


【出店条件】

野菜出店
農薬(殺菌剤、防黴剤、殺虫剤、除草剤、殺鼠剤など)や、化学肥料(化成肥料)を使わずに、ご自身が栽培した農産物の販売。


【出店者へのお願い】

出店に必要なテントや机などは、ご自身でご用意下さい。開始時間の30分前には来場して、設営をして下さい。

出店料は500円/1回。運営にも参加する出店者は、出店料が300円/1回。出店料は、ポスター、チラシ、のぼりの作成などの、運営費用に使わせていただきます。出店当日に、会計担当が集金します。

運営に参加できる方は、無理のない範囲で、ぜひご参加ください。運営を出店者全員で行うために、話し合いの時間を設けています。冬季には、出店農家の田畑を見学し、今後の開催方法について話し合う農家見学会を行います。夏季のゑゝ市開催期間中は、市の閉店後に、お客さんからの意見・感想の共有をします。また、宣伝のためのポスターやチラシを自分たちで印刷し配布します。これらの話し合いや作業が、運営に参加することになります。

運営に関する情報交換は、メーリングリストで行いますので、運営に参加される方は、Eメールアドレスをお知らせください。メーリングリストへの登録済み通知が届いたら、メーリングリストへ自己紹介のEメールをお願いします。


【開催情報】

6月~翌年1月の第2・第4日曜
朝10時~14時
石川県珠洲市飯田町よ-6、「鉄板でこ」前